有痛性二分膝蓋骨 サッカー

有痛性二分膝蓋骨 11歳 男子 サッカー 福井県

両膝の有痛性二分膝蓋骨と7か月以上前に整形外科で診断され、サッカーをしばらく休んでいて再びやり始めた途端痛みが再発

症状は

走ると痛い

屈伸すると痛い

ボールを蹴ると痛い

1回目の施術で屈伸痛消失

2回目の施術でジョギング程度なら痛みを伴わず走れるが全力は痛み有り

3回目の施術では全力で走れるようになる
ボールも蹴れるようになった

後日母親から連絡があり”痛くないそうです!”との報告を受ける

長い間サッカーから遠ざかっていたためこれからは思う存分サッカーを楽しんでもらいたい

有痛性二分膝蓋骨と診断を受けた患者さんは何人かいたが、どの子も症状は似ていたが原因は違っていた

原因を素早く見つけられるよう努めていきたい

有痛性二分膝蓋骨と診断されお悩みの方ご相談ください


東十郷接骨院
福井県坂井市坂井町長畑11-14-1
0776-66-3181
中山智史

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です